息子の進路

好美です。

息子が学校を休みがちになり、ご飯以外は部屋から出てこない状況が今も続いてます。かろうじて私が部屋に入るのだけは許してくれますが、旦那は入るのを許されてないらしく、入ろうとすると「はいんなや!」って怒鳴られてます。

旦那もそんな言い方をする息子を叱るんですけど余計にふさぎがちになるからやめてってこの間言いました。何が原因なんでしょうか?他愛もない会話はしてくれますが、いざ本題に切り替えようとすると話をそらされます。

こういうのは親である私が寄り添う気持ちで気持ちをほぐしていくしかないのかもしれないですね。息子と話ができるのは私だけですし、もしかしたら学校が合わないのかもしれないし、進学の事でプレッシャーになっちゃったのかもしれないです。

息子がもしこのままだと高校も多分行けそうにないのでそうなったら通信制高校に通わせようと思ってます。人付き合いが上手くいかないならそれこそ外に出してあげる方がいいのかもしれないですけど、それが負担になるなら学生のうちは今のままでいさせてあげて、高校の教材をこなしながら少しずつ外に出られるよう話を進めていこうと思います。

私みたいな悩みをもってる人が他にもたくさんいるみたいですね、この間家事の合間にネットで見てたら悩み相談に書き込んでる人結構いました。ほとんどの人が息子と向き合って少しずつ話を進めていったみたいです。

私も見習ってみようと思います。通信制の高校探しておかないとです。

堺市の主婦が、ブログ始めます

はじめまして。大阪府の堺市に住む主婦の好美といいます。年齢は…内緒ですが、中学3年生の息子がいます。旦那は私より4つ上でIT企業のエンジニアとして働いています。

関西の人は堺市と聞いて、ある程度場所は浮かぶかもしれませんが、他の地方の人だと堺市ってそもそもどこだって人も多いと思うので、簡単に堺市について紹介しますね。

堺市は大阪府大阪市の南にある大阪湾に面した市です。何が有名かというと、古墳です。あの、鍵穴みたいな形をしたやつですね。正確には前方後円墳っていいます。昔の偉い人のお墓のことです。あの鍵穴の角があるほうが実は前なんです(笑)仁徳天皇陵という古墳は教科書にもよく載っているので、見ればわかるという人もいると思います。他にも、履中天皇陵やいたすけ古墳など、大仙公園という公園の周りに計4つの古墳が並んでいて、歴史好きの人にはたまらないスポットになっています。遠方の人は大阪観光のついでに寄ってくれると凄くうれしいです!

話は変わって私の家族の話なのですが、実は最近、息子が学校を休みがちなのです。体調が悪いとか、今日は行く気分ではないとか、色々な理由をつけて休みます。食事以外では部屋の外にでることは無いんです。今週は3日も学校を休みました。私も何か事情があるのかと思い聞いてみるのですが、とにかく「行きたくない」の一点張り。どうしたらいいかわからず、かなり困っています。今度、旦那や担任の先生にも相談してみようと思います。